人気ブログランキング |

大地につながり、太陽に向かって成長するため沖縄で過ごさせてもらっています。そんな我が家の日常&独りごとこと。mino-leeもついにasa-changという弟子を迎えることになりました。
by mino-lee
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


カテゴリ:旅人( 6 )

渡名喜→久米島☆夏休み

おひさしぶり!
まだ見てくれている人いるかしらん。

a0086368_0532479.jpg


母さん、妊婦で産休入ったからとの理由のみで「夏休み」してみました。
那覇⇒渡名喜⇒久米島の4泊5日の旅でございます。

出発から虹☆虹☆虹のオンパレード!!
ん〜ん、最高です。

しかも、2日目からこの人たちも登場☆

a0086368_0553582.jpg


って見えないか?

そう、恒例のりんちゃん&ばぁばの夏休みin沖縄!も同時開催。
わくわくも2倍になったmino-lee。
母さんの作った旅のしおり見ながりんちゃんたちの到着を心待ちにしていました。

そんな訳で、せっかくの小学生の「夏休み」、
絶対キャンプだよね!ってはりきってたんだけど・・・
母さん(わたくし)妊婦でした。(しかも産休中)
しかも2日間も地面に寝るのはちょっときつくなって来た週数。(34週)
ぎりぎり1週間前にやっぱり宿とるか!と決断。

渡名喜は民宿4軒しかないから大丈夫か?とハラハラしながら宿情報を収集。

菜食我が家のご飯事情にも融通の利きそうな「ふくぎ屋」さんで奇跡的にもラスト1部屋取れちゃいました。

でもでも、
小学生の夏休みをあきらめきれない叔父(ダーリン)と叔母(わたくし)は
「宿の庭にテント貼る作戦&ご飯は自炊だよ!作戦」決行。
そんな叔父と叔母のために小学生もがんばってくれましたよ。

a0086368_1699.jpg


結構やってるウチにノリノリ☆的なりんちゃん

a0086368_164537.jpg


ご苦労様でした。

そうそう、りんちゃんががんばっていた頃、この人は?(←もちろんminoさん)

a0086368_1101781.jpg


こんなですよ。
幼稚園生は。

テントも無事立ったし、夜は子供はここで寝れよ〜と言ったら微妙にたじろぐお二人さんでした。

結局、夜になってたまにバラバラッと降る雨音が「怖い〜」とminoさん。
「minoが寝ないなら僕もいい」とりんちゃん。

みんなで宿の畳で仲良く寝ることとなり、テントは使用されないままでした。

翌日は久米島へフェリーで移動してホテル「サイプレイスリゾート久米島」さんへ
こちら思った以上に過ごしやすいホテルで、ご飯も美味しく、なかなか良いところでした。

母さん妊婦だから
「ホテルから一歩もでないよ〜作戦」で
観光なんぞどこにも行かず、2日間。
とてものんびり過ごさせていただきました。


a0086368_1245016.jpg


この人たちの連日の海&プールに付き合ってくれたのはダーリン&ばぁば。
本当にありがとうございました。
ちなみにダーリンは夜間外出を楽しんでいたようで
久米島のREGGAE Bar [スパイラル]さんにお邪魔したそうです。


a0086368_1303760.jpg


楽しい夏休みもあっという間に終了、帰りはプロペラ☆でひとっ飛び。
「寝る暇なかったぁ〜」byみの&りん
といくらいあっという間の飛行機も楽しみながら帰ってきました。

って、帰って来ても産休はまだまだ続くのだからずっと夏休みなんだけどね・・・。

りんちゃん、ばぁば、今度は赤ちゃん見にがてらもう一回夏休みしにきてね☆
by mino-lee | 2012-08-28 01:34 | 旅人

そういえば・・・

久しぶりすぎる投稿・・・

お正月に義妹に怒られたからたまにはちゃんとブログで・・・ね。


しかも去年ネタ。


はい、2011年11月にThailand☆tripしました。
それはそれはもう極楽浄土みたいでしたよ。

まずはmino-lee&pa-paが先乗り1week!!

a0086368_18532343.jpg


minoさん産んでこのかた、初めての離ればなれな私。
1週間一人暮らしですわ。

ちょっと感動。

んで、1週間後私もタイは古都チェンマイへびゅ〜ん☆


そこで見たのものは、すっかり現地の子供化した我が娘・・・・・
まぁ、いいか。

a0086368_1915961.jpg



今回の最大の目的は

2011/11/11という素敵な1並びのfullmoonイベント(祭り)

『ロイクラトン』に参加すること!!⇒よく分からんという方はこちら

ということで、飛ばしましたよ☆

【コムローイ】


自分たちはお寺の中から揚げさせてもらって、
火もオレンジの袈裟の若いお坊さんが付けてくれて。
願い事しながら飛ばしました。いっぱい。


いやほんと、極楽浄土☆
この世とは思えない3日間です。

コムローイが空に何千もあって、

風の道が見えて、

満月で・・・はぁぁぁ☆

a0086368_19154553.jpg


そんな感じ。



mino-leeはお世話になったお友達ファミリーのちび君とつかの間の兄弟☆
おねぇさんっぽく見えたし。なんかちび君もおねぇさんと慕っていてくれていたような・・・

a0086368_1917152.jpg


そんな感じ。




ここ、ここ。

ココ、とっても良かったぁ。

ムアンチェンマイの真ん中らへん、【ワット・チェディルアン】

a0086368_20935100.jpg


仏塔らしいけれどもどう見ても遺跡。

なんか土教の聖地に無理矢理仏塔建てました!って勝手に思いこんで、すごい事するなぁ・・・ってこれまた勝手に思ってたんだけど。帰って来て調べてみたらちょっと、いやかなり、違ったみたい。


うん。でもここかなり気持ちの良い所でした。
また行きたい。



今回、mino-leeさんは本当に成長しました。
mamaとも離れてお泊まりできたし、乗り合いバスにも一人で座って余裕の顔。

そんな中でもこれはすごいと親が勝手に思ったのは
トイレ(大のほう)。
一人で行けるようになった事。タイで。

なぜって、これのおかげ。

a0086368_2020835.jpg


タイではお尻をシャワーで洗うの。
だからminoさん、日本ではトイレットペーパーできれいに拭くのが苦手で
大の時は必ず、絶対、誰か呼ぶのに、
タイではへっちゃら☆
洗うから安心だったみたい。
人に寄っちゃぁトイレットペーパーなくて困る人も居るだろうにね。
手桶で流す町中の公衆トイレとかもへっちゃら。
逆に使い方minoに教えられちゃったし。


帰りのバンコク空港でトイレに入ってシャワーが付いてないのを見た時は
mino-leeと私とふたり顔みあわせて、

「なんか、さみしいね。トイレットペーパーだね。」

なんて具合でした。



とにかく最高だったタイ☆チェンマイの旅。

絶対毎年行ってやる〜!!
by mino-lee | 2012-02-09 20:36 | 旅人

旅☆東福寺

a0086368_23511928.jpg


まるで旅行パンフのような画が撮れてしまいます。
腕が被写体が良いからですが・・・)

こちらは昭和のお庭で有名な「東福寺」方丈庭でございます。

こんもりと茂った苔。

うっとりです。

じ〜ぃっと見ていると

だんだんに苔の森が脳裏に広がってゆきます。

最高です。



こちら東福寺はとても静か。

規模がまたまた大きい。(稲荷神社も比ではない?)

大きいが故に静けさがあります。




実は1年ほど前にもふらりと寄らせていただき、

芬陀院の丸窓よりゆっくりとお庭を拝見させていただいた記憶が残ります。

この時はminoと2人旅でしたが、

今回は☆


a0086368_045737.jpg



こんな☆感じです。




たぶんまた、ふらっと寄らせていただく事になるでしょう、

「東福寺」

とても居心地の良い素敵お寺です。



ところで、

お寺の小物使いに惹かれるのは私だけ?

いちいち柱についてる金具やら、襖の戸やら、雨樋なんかが目につきます。

静けさと落ち着きの中にも金ぴかあり。

a0086368_09421.jpg



基本的には1日1寺巡りが限界なほど

お庭前の縁側でくつろぐ派ですが、

飾り物の存在が

寺巡りを飽きさせないポイントなのは間違いないですな。




いや〜、のんびりしたのんびりした、


のんびり・・・したいなぁ。
by mino-lee | 2010-02-13 00:21 | 旅人

旅☆伏見稲荷

a0086368_147396.jpg


2月に入り、やっとこ正月ぼけから開放☆
(って、どんだけボケボケした事か・・・)

やっとしゃっきりして来たので(←しつこい)

年末の京都旅を少々。



今回はじめての伏見稲荷さん。
昼間のサスペンスでは度々拝見しておりましたが
こんなに規模の大きい神社だったとはつゆ知らず。

一歩足を踏み入れてみれば
稲荷山という登山でした・・・


a0086368_1485533.jpg



ワタクシもダーリンもぜひともお山の頂上付近

「劔石」なる大岩を触れて拝んでみたかったのですが

伏見稲荷マップはこちら

子連れの慣れない登山(←大袈裟です)

四辻まではがんばりましたが

茶屋で休憩してみたら

足腰重くなり

敢えなく下山となったのでした。

休憩した茶屋はなかなか風情のある

たたずまいでした。

もちろんいただいたのは

きつねうどん。白玉ぜんざい付き。(←勝手に頼んだだけです。セットではありません)

さすがの本場(?)

油揚げの美味しかった事。

次回は必ずやお稲荷さんを注文いたします。
(なぜ今回頼まなかったかは未だに???)


a0086368_14202994.jpg

by mino-lee | 2010-02-11 14:23 | 旅人

飲み倒れ!

a0086368_10473883.jpg



パートナーの在所、九州は熊本県、天草に行って参りました。

自分は天草四郎の生まれ変わりだ!?と自称する方々に囲まれ、
おそらく天草四郎さんは多重人格だったのでしょうと、一人納得しておきました。
親戚の方々の熱い御もてなしをうけ、いたく感動&酔っぱらいました。

a0086368_10522862.jpg


沖縄は島酒。泡盛が有名ですが、さすがは九州。
焼酎三昧でした。本格焼酎のペットボトル入り5Lって・・・・すごい。
by mino-lee | 2008-03-09 10:45 | 旅人

人知れず・・・宮古島

a0086368_16424295.jpg


宮古で絶品、お豆腐屋さんと出会いました。
海水から作るお豆腐は、食べても食べてもまだまだ入る♪すごく味があるのに軽やか。
できたてのゆし豆腐、湯葉、島豆腐を連日にわたり食べさせてもらっちゃいました。

宮古の空気がminoには心地よい様子。
普段は人見知り、場所見知りが結構あるんだけど今回の旅ではひと味違いました。
空港に降り立ってから、「みんなついて来なさ〜い」のごとく先頭を風を切って歩くし。
初めましての人や場所でものびのび走り回っていました。
あげくのはては、キビの終わった畑にぐんぐん、大冒険の旅でやんちゃ度UPですわ。


a0086368_16522878.jpg


a0086368_16545095.jpg


ちなみに今回は、夜泣きの始まっている子連れに優しいお宿を紹介。
こちら『久松館』さん。外人住宅をまるまる一軒貸してくれるんです。周りを気にする事なく、自炊も可能だったからゆっくりできました。ちょうどブ〜ゲンビリアも満開でリラックス度もUPっす。
by mino-lee | 2008-01-23 16:40 | 旅人